オーバーナイト金利を活用しよう


基本的にCFD取引で利益を得るためには、取引をしていく中で、売買の差益を発生させることになってきます。しかしCFDであげることができる利益の中に「オーバーナイト金利」というものがあります。

オーバーナイト金利というのは、ポジションを持った状態で一日以上経過すると発生する利息のことを言います。ポジションを持っていれば、誰でも利息は発生しますから、確実に得ることができる利益ということもできます。ですから、まったくの初心者の人がCFD取引を行うときには抑えておきたいポイントということもできます。
オーバーナイト金利が発生するタイミングは決まっています。日本時間で朝の7時がその時間となっています。ただし世界では、一定期間サマータイムが導入されます。サマータイムが適用されているときは一時間早まり、朝の6時がオーバーナイト金利が発生する時間となっています。

オーバーナイト金利についてですが、なんでもポジションを持っていればOKというわけではありません。売りのエントリーをしているときのみに発生します。
もし買いの取引を行っている場合には、逆に金利分のお金を支払う羽目になってしまいます。この部分については注意が必要です。